その時々でアメリカの報道に頻出するキーワード。これを読み解くことでアメリカの社会が見えてきます。そうしたキーワードは会話のネタとしても実用度の高い単語ですが、その多くが学校では最重要単語とはされていないものです。一見特殊な単語でも実はニュースの要になる単語、通常とは異なる意味で使われる単語など、使える時事ネタ英単語をその背景となる最新のアメリカ事情と共に紹介していきます。一語ずつ覚えていけば、実践的な語彙力が着実にアップします。

黒田基子プロフィール

1988年よりアメリカ在住。広告代理店、コンサルティング会社勤務を経て、現在、翻訳が主な生業。2011年よりズンバインストラクターとしても活動中。著書に「日本の料理/Japanese Cooking for Everyone」、「学校では教えてくれない海外生活単語帳」(共にIBCパブリッシング) など。現在シニア女性誌「ハルメク」で『気になる英語あれやこれや』連載中。ブログ「ニューヨーク suburban life」(日本語) でアメリカ大統領選ウォッチ連載中。「HapaKitchen」(英語) で、日本とアメリカの家庭料理のレシピを英語で紹介。